HOME > 人事・労務問題

人事・労務問題

労務管理が必要な理由とは?

近年よく耳にするようになったコンプライアンス(法令遵守)という問題があります。会社を運営していく上でも無視できない概念になっています。 兵庫労働局でも平成13年10月より総合労働相談コーナーを設置し、労使トラブルの相談を受け付けていますが、兵庫県内各地で、毎年計5万件を越える相談が寄せられているという統計が出ています。

その内訳としては、
1.解雇(24.5%)
2.労働条件の引き下げ(19.2%)
3.いじめ・いやがらせ(9.1%)
4.その他労働条件(8.6%)
の順となっています。

このようなトラブルが表面化するまでには、様々な背景が考えられます。労働者側の問題もあります。また、それだけでなく、会社側にも法律・制度の理解不足や誤解、又は労使双方のコミュニケーション不足などによる場合があります。また、このような表面化したトラブルの下には、まだまだたくさんのトラブルの芽があるのではないかと思います。一度労使のトラブルへと発展してしまうと、それに費やす時間と労力、時には解決に必要となる資金というものも見過ごすことは出来ません。

当事務所では、それぞれの事業所に合った適正な労務管理を構築し、職場から少しでも無用な労務トラブルを無くすことを目指しています。結果的にはそのことが会社を守り、加えて、そこで働く従業員の方の安心感も得られるのではないかと考えております。当事務所は、いかに会社が発展し、従業員と円満な関係を保つことが出来るかを考え、相談相手が身近にいることの安心感を持っていただけるように御社をサポ-トいたします。

身近に相談相手がいる安心感を、是非・・・

人の採用から日常の労務問題・退職に至るまで、会社を運営していく上で、従業員さんを雇えば労務管理が必要になります。労務管理を簡単に言うならば「人を雇ったときに、会社としてどんな義務が課せられ、また良い人材を確保しておくためにどのように対処していけばよいのか」ということになるかと思います。求人募集から始まり、労働条件として残業や賃金に関すること、有給休暇や安全衛生、または退職や解雇まで、時には従業員の方から労働条件の苦情が出ることもあります。「こんなとき他社ではどうしているのだろう?」と気になったことはありませんか?そんな時きっと私たちの経験に基づくアドバイスが役立つことと思います。

料金について

項目 料金(税別) 備考
労務相談(30分につき)

5,000円

※初回無料相談あり
求人申し込み(1件につき)

10,000円

 

顧問契約料について

事業所の人数 月額料金(税別)

5人未満

15,000円

5人~14人

20,000円

15人~24人

30,000円

25人~39人

40,000円

40人~59人

50,000円

60人~79人

70,000円

80人~99人

90,000円

100人~149人

100,000円

150人以上

別途協議

※こちらの料金は目安です。相談内容により、柔軟に対応いたします。

※事業所の人数には事業主、役員、従業員、パート等を合わせた人数です。

※強引な勧誘を行うことはございませんので、安心してご連絡下さい。

期間限定顧問お受けいたします!

毎月の顧問だけでなく、ご要望に応じて、期間限定の顧問もご対応可能です。
(※契約は6ヶ月から承ります。)
例えばこんなときに・・・

  • 担当者の退職などで一時的に業務が繁忙のとき
  • 創業直後で業務が軌道に乗るまで
  • 継続的な契約の前にお試しで等々

お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご依頼は渡辺彰労務管理事務所まで 無料相談のご依頼はこちら

特定社会保険労務士とは

紛争解決手続代理業務試験」に合格し、使用者と労働者間の労働トラブルに対し、労働局の紛争調整委員会や県の労働委員会等の場において行われる「裁判外の紛争解決手段(ADR)」のあっせん代理権(国家資格者)を持つ社会保険労務士のことです。

サービス提供地域

神戸市・明石市・播磨町・加古川市・高砂市・姫路市・太子町・たつの市・相生市・赤穂市・宍粟市・神崎郡・朝来市・加西市・西脇市・加東市  ほか周辺市町