HOME > 業務案内

業務案内

当事務所では、下記の業務についてお手伝いさせていただきます。契約につきましては、顧問契約、及びその都度のスポット契約がございます。顧問契約につきましては、必要なときのみ、または事業立ち上げ当初やお試しで短期顧問契約(6ヶ月程度~)もお受けいたします。

なお、強引な勧誘を行うことはございませんので、ご安心してお問合せください。

  • 就業規則の作成・見直し
  • 人事・労働トラブルの相談・助言
  • 労働保険・社会保険の相談・手続
  • 労務管理に関する相談・助言
  • 派遣法関係の相談・手続
  • 行政官庁の調査立会い
  • 助成金の活用
  • 高齢者の継続雇用に関する相談・助言
  • 給料計算の代行
  • 労災への特別加入
  • 人事制度の構築
  • 年金に関する相談・手続

就業規則の作成・見直しで活気ある会社へ

就業規則は、数々の労務トラブルから、会社を守るルールブックとすることができる唯一のツールです。ひとつでも多くの無用な労使トラブルの芽を事前に摘み取れるようにするには雛形のようなものではなく、会社ごとに存在するルール、独自の慣習や理念等を掘り起こし、法律と照らし合わせながら就業規則に落とし込んでいくという作業が必要です。

その際に気をつけたいことは、会社を守るために、会社のもつ権利を明確にすることと同時に、一方では従業員さんに対し規制を強化しすぎることがないように、バランスの取れたものであることが理想です。

その結果、ルールが明確になることで、会社にとっても、従業員さんにとっても安心感が生まれ、働きやすい職場、活気のある会社へと発展していくと考えております。

人材の採用から日常の労務問題・退職に至るまで

会社を運営していく上で、従業員さんを雇えば労務管理が必要になります。労務管理を簡単に言うならば「人を雇ったときに、会社としてどんな義務が課せられ、また良い人材を確保しておくためにどのように対処していけばよいのか」ということになるかと思います。

求人募集から始まり、労働条件として残業や賃金に関すること、有給休暇や安全衛生、または退職や解雇まで、時には従業員の方から労働条件の苦情が出ることもあります。

「こんなとき他社ではどうしているのだろう?」と気になったことはありませんか?そんな時きっと私たちの経験に基づくアドバイスが役立つことと思います。

社会保険・労働保険についての相談・手続

ハローワーク、社会保険事務所、労働基準監督署・・・もうお客様が行く必要はなくなります。入退社、突然発生する労災事故への対応、病気による休業、妊娠出産、難しい年金制度、会社には多種多様な出来事が日々起こります。

また、どのような場合に社会保険の加入の対象になるのか、または対象にならないのか?パートさんが扶養の範囲内での勤務を希望される場合の社会保険等の限度は?等々

当事務所にお任せください。しっかりサポートいたします。

知っていれば得する「助成金」の申請代行

国は雇用等に関する様々な助成金を用意しています。しかしながら、クリアしなければならない条件が細かく定められており、どういった場合にどのような助成金が受給可能かを判断することは、非常に困難といえます。

当事務所は、助成金の情報を提供し、どのような助成金が受給可能かを判断し、迅速に手続いたします。

当事務所のお取引先は・・

現在、製造業・運輸・卸・小売・飲食・IT関連等、業種も規模も様々な事業所様とお取引させていただき、多種多様な案件に対応しております。

ご依頼は渡辺彰労務管理事務所まで 無料相談のご依頼はこちら

特定社会保険労務士とは

紛争解決手続代理業務試験」に合格し、使用者と労働者間の労働トラブルに対し、労働局の紛争調整委員会や県の労働委員会等の場において行われる「裁判外の紛争解決手段(ADR)」のあっせん代理権(国家資格者)を持つ社会保険労務士のことです。

サービス提供地域

神戸市・明石市・播磨町・加古川市・高砂市・姫路市・太子町・たつの市・相生市・赤穂市・宍粟市・神崎郡・朝来市・加西市・西脇市・加東市  ほか周辺市町